時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ

FXと株のトレーダーでおなじみのゆきママがビットコインを代表する暗号通貨について基礎知識や投資戦略などをわかりやすく解説します(`・ω・´+)

【久々トレード】下落時のコツは少しずつ買い進めること!【6月26日の運用状況】

2010 views
約 3 分
【久々トレード】下落時のコツは少しずつ買い進めること!【6月26日の運用状況】

(Photo by russellstreet/CC BY-SA 2.0)

仮想通貨(暗号通貨)も久々にトレードしました。ブログにも買いたように19日時点で一旦現金化して下落を待っていましたが、ここ最近は比較的軟調な推移が続いて下落したので、予告通り20万円分ぐらい購入してみました。資金は合計74万円(70万円スタート)あるので、まだ1/3未満ですけどねヽ(´ー`)ノ マターリ

【+4万円】飽きつつも一旦は日本円に換えて大暴落のチャンス待ち【6月19日の運用状況】

そして、買ったのはお話ししていたイーサリアム(ETH)と、なんとなく一番下がっていたファクトム(FCT)です。いつものように簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckを使って購入しています↓
とりあえず口座にあるお金を全部使いましたw ビットフライヤーを利用してアービトラージもしているので、資金の移動が面倒ですね。まぁこうやって、本トレード用の口座にはあまり資金を入れておかないというのも1つのポイントかもしれません。どうしても資金があると、焦って買ってしまいがちではあるでしょうからね。

とにかく、暗号通貨はセオリーがありませんし値動きも荒いですから、コツとしてはこんなに遅くて良いのかなと思うぐらい、ゆっくりエントリーしていくことだと考えています\(`・ω・´+)ココダイジ

つまり、買って良い時期かどうかは判断がほぼ不可能なため、なるべく時間軸をずらしながら、ちょっとずつ買っていくことが高い時期にたくさん購入してしまったという失敗を避ける唯一の方法となるでしょう。

暗号通貨の価格状況(6月26日22:00現在):coincheck

というわけで、全体的に下落が続いているので、押し目狙いでちょっと買ってみました。ビットコイン(BTC)がもっと下がれば、アルトコイン(ビットコイン以外の暗号通貨)全体も押し下げられるでしょうから、そこが本当のチャンスかなと。ガツーンと下がることを期待して、日々相場をチェックしておきたいと思います|ω'*)ジー

う〜ん、やはりキャッシュ・イズ・キングですね。常に余力を残しておくことが、戦略にも幅をもたせますから、現金たくさんないと怖いもんね〜精神で頑張っていきましょう!もちろん、ゆきママが購入した場合はツイッターやブログでお知らせしていきますから、ぜひぜひ今後ともよろしくお願いします。


※ゆきママは現在、簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckでトレードしています。国内の会社でビットコイン以外の暗号通貨もいろいろ買えるのが魅力的です。デイトレもここを中心にやってます(ォ,,・ω・,,`)
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

※トップ画像(MaxPixel/CC0)

お気軽にコメントどうぞ(-ε´・+)bマッテマス!

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook